風呂敷(2008年4月発行)

風呂敷研究会様監修、森田知都子さんの文章で、「日本の風土と風呂敷」のページに、丹後ちりめんを代表して、山藤の製品をご紹介いただきました。

様々な素材や、世界の風呂敷、面白い使い方から歴史まで、詳しくご紹介されています。 

| - | trackbacks(0) | pookmark |
Entry Navi: << ◆「クリエイティブ京都M&T」07・08 12か月のふろしき歳時記(2008年3月13日発行) >>
Trackback